メール占い

まずは「お問合せ」からご相談内容をお送りください。


◆必要事項◆
あなた:生年月日(西暦)・生まれた時間(分かれば)・生まれた場所(分かれば)・ご相談内容
相手がいる場合:生年月日(西暦)・生まれた時間(分かれば)・生まれた場所(分かれば)



ご相談内容を伺い、こちらから鑑定の項目になりそうなものをご提案いたします。
折り返し、こちらから項目についてお返事させていただきます。


◆1件1000円

相談のうえ、項目が決まりましたら決済画面より確定した料金の決済をしていただきます。

 

銀行振込(東京三菱UFJ銀行)/クレジット決済/コンビニ決済(ローソン、ファミリーマート、セイコーマート、サークルK、サンクス、ミニストップ)


銀行手数料およびコンビニ決済手数料(324円)はお客様でご負担くださいませ。

ご入金確認後3日以内の結果送信となります。



 

【メール占いサンプル】

 

◆あなたは相手からどのように思われているのか?

「遠い存在」と思われている可能性があります。

あなたと彼は仲が良いということですが、年齢が離れていらっしゃいますね。


単に年齢差があるから「遠い存在」という結果が出ているのかもしれませんが
どうやらそれだけではないようです。


確かにお二人は仲が良いようですが、彼の気持ちの中では「自分が背伸びしても
対等にはなれない相手」として映っている可能性があります。
あなたが社会的に彼よりも高い立場にいることや(収入面やキャリアにおいて)
人生経験が彼より抱負にあるという点について、彼は少し劣等感を感じているのかも
しれませんね。

年下であっても、彼は男性であり、それなりに自尊心がであります。
そのため、どこかであなた対して男らしく振る舞いたい、男性として主導権を
握りたいという思いがあるのかもしれません。

実際のお二人の会話や何かを決める時は、どちらが主導権を持っているのでしょうか?

あなたが「じゃ、今度○○しよう!」というように会話の流れを作っているのでは
ないでしょうか?既に、あなたのあなたの提案に彼が乗る、という構図ができている
可能性があります。

もちろん、それが悪いことではありませんし、それに対して彼が不満に思っている
感じではありません。

しかし、彼は女性に全てを任せて甘えられるタイプ持っている男性ではないようです。
そのため、あなたが合理的かつ要領よく物事を決めていくことで「自分の出る幕はない」
という気持ちになっていることがあるようです。

彼はこうした二人の関係性から、あなたに対して「この人って頭がいいな」とか
「素敵な女性だな」という肯定的な印象を持ってくれています。

つまり、彼はあなたに対して憧れているのですね。

この感情は一見、とても良いもののように思いますが、裏を返せば彼にとってあなたは
高嶺の花ということです。

このような「自分にとっては手の届かない相手」「不釣り合い」という思いから、
彼の中であなたに対する好意があったとしても、恋愛感情に育つ前に「諦め」てしまう
可能性があります。

彼のあなたに対して「遠い存在」、つまり、高嶺の花で自分には届かない「憧れの対象」
という気持ちを持っていると言えるでしょう。

男女の関係性に発展させるのであれば、この部分を意識して彼に接していくと良いでしょう。

彼に対してどのように接していくと効果的かという点については、
【恋愛】「二人の関係性を良くするために必要なことは?」という項目で鑑定可能です。

ご検討下さいませ☆

 

 

 

◆新しい仕事が決まりやすい時期はいつ?

今年の3月~4月・9月~10月となっています。

あなたにしてみれば、そんなに先?!と不安に思うかもしれませんね。
でも、今年は始まったばかりです。
新しい仕事を決めてから今の仕事を辞める という方法をとらない場合、
どうしても無職の期間ができてしまいます。

次の仕事が決まらないという結果ではなく、決まりやすい時期はちゃんと出ているので
悲観しないでくださいね。

3月~4月に関しては、今までのキャリアを活かせる会社とのご縁が期待できます。
そのため、ブランクをあけずに仕事に就くことができるというメリットがありますね。

9月~10月はに関しては、今まで気になっていたけど挑戦したことのない分野とご縁があります。
今までのキャリアを活かさずに、新しい分野に挑戦するのであれば、この時期に仕事を決める
というのも一つの選択ですね。

どちらにしても、探しても仕事がない!という状況ではないので、あなた自身が選択するので
あれば仕事に就くことはできます。

ちなみに、収入に関しては3月~4月の場合はキャリアをいかせるので、今までの収入と同程度
くらいになるでしょう。

しかし、新しく挑戦する9月~10月に関しては、未経験のため収入面では期待できそうにありません。

現実的に生活をするという点も考えて次の仕事を決めなくてはいけないでしょう。

 

 

 

 

 

◆気になる相手とのバイオリズムは?(単月ごと半年分)

8月:自分と相手の状況をしっかりと分かっているため、今は会えなくても寂しいという気持ちに支配されずにすみそうです。離れている時こそ、相手を思いやることができそう。
  
9月:二人が接近できる機会に恵まれそう。ただし、「今がチャンス!」というタイミングに自分から積極的に動かなければチャンスを逃がしてしまいそう。
  
10月:コツコツ積み重ねてきた努力が実りそう☆彼と今までよりも一歩進んだ関係性に発展する可能性があります。ただし、焦りは禁物!
  
11月:少し高望になってしまいそう。今までトントン拍子に進んできたため、変化がないと刺激不足で不満が溜まりそう。ゆっくりと確実に進んでいくためには必要な停滞期です。
   
12月:相手の思いやりを実感できる時期。心に染みてくる優しさに「この人を好きで良かった」と再確認できそう。ありがとうの気持ちは言葉にして相手に伝えて下さいね☆
   
1月:相手と気持ちが通じ合いやすい時期。お付き合いに発展するかもしれませんね。焦らずに関係性を築いてきた結果が報われそうです♪
  
以上のように、この半年でゆっくりと関係性を築くことで来年1月にはハッピーな関係性に
なる可能性があります。

注意すべき点は11月です。

表面上悪くないのですが、今まで思うように進展してきたスピードが一旦ストップします。

そのため、焦りが出てきたりイライラすることがあるかもしれません。

焦って相手に強引な態度をとったり、不満をぶつけないよう心を強く持って下さいね☆
ステップアップするために停滞期と思って下さい。